父への感謝

40代に喜ばれる父の日プレゼント

日本では6月の第三日曜日が父の日となっています。
毎日生活を共にする家族となると普段は中々口に出来ない感謝も、この日だけは素直に伝えることができる。
そんな良い機会なのではないでしょうか。

そして、そんな父の日に感謝の気持ちとして贈るプレゼントとして、腕時計やアクセサリーなどは定番といえるでしょう。
しかし、腕時計やネクタイなど、何とはなしに定番としてイメージできるものはありますが、母の日のカーネーションほどに定着している父の日の贈り物というものはないのではないでしょうか。

腕時計やアクセサリーは好みの問題もありますし、誰にあげても喜ばれるというものではありません。
また、同じ父の日のプレゼントといっても、お互いが何歳の時の父の日なのかによって違ってくるのではないかと思います。

年を経るにつれて、生活も変わって来ますから、必要なものも一緒に変わって来ます。
また、趣味や食べ物の好みなども一定ではないでしょうから、その年毎で、その時のお父さんにぴったりとあったプレゼントを選ぶようにしましょう。

40代の人に父の日にもらいたいプレゼントのアンケートをとると、ごはんをつくってもらいたい、肩たたきの券、一緒の食事など、ものよりも、家族とのコミュニケーションを求めている人が多いようです。
仕事が忙しくて中々家族と食事を取ることの出来ないお父さんのために、予定を合わせて家族みんなでの食事会の計画などを立ててみてはどうでしょうか。

お父さんのために、子供たちでご飯を作ってあげるのもいいでしょう。
面倒くさいと思わずに、時間をかけて一生懸命作ってみてください。
少しくらい味が変だったり形がおかしくても、お父さんは喜んでくれると思います。
甘いものが好きなお父さんだったら、お菓子を作ってあげるのも良いかもしれませんね。

形の残らない食事だけでなく物も一緒に贈りたいと思うのであれば、食事の時に使う食器やグラスはどうでしょう。
その日の食事に早速使えば、いつもとは違った雰囲気で食事を楽しんでもらえます。

Menu